秀和清澄レジデンス

画像をクリックすると
拡大画像が表示されます。

「清澄庭園」「清澄公園」を有する閑静な街並みに位置する秀和レジデンス。

2000年の大江戸線
2003年の半蔵門線の開通により
利便性が向上し、人気が高まった
清澄白河。

清澄白河の駅から徒歩11分。
門前仲町から10分と下町を十分に
堪能できるいいエリア。

三井財閥の創業者、岩崎弥太郎が
造成した清澄庭園や清澄公園は
目の前なので、お散歩に最適。

秀和清澄レジデンスは、
仙台堀川のすぐ真横
リバーサイドに位置します。

下町のよさを残し、都心へのアクセスが
いい清澄白河。
これから、ますます注目を集める
秀和レジデンスです。

Googleマップで開く
マンション名 秀和清澄レジデンス
所在地 東京都江東区福住2丁目8-10
最寄り駅 東京メトロ東西線「門前仲町」徒歩10分。半蔵門線「清澄白河」徒歩11分。都営大江戸線「清澄白河」徒歩11分。
築年月 昭和48年10月
建物構造 鉄筋コンクリート造(RC)
棟総戸数 113戸
管理会社
備考 00000029

現在募集中の秀和清澄レジデンスの物件

秀和レジデンスの瓦

    現在募集中の物件はありません。

Copyright (C) Style&Deco co,.ltd All rights reserved.