秀和第一南平台レジデンス

画像をクリックすると
拡大画像が表示されます。

元首相三木武夫記念館の前に佇む、ハートモチーフの秀和第1南平台レジデンス。

道玄坂をあがり、国道246と旧山手通りのぶつかる手前南側が南平台町。

南平台町には、元首相三木武夫記念館や
大使館などが複数ある
由緒正しきエリアに位置しています。

名前に第1とある通り
205戸と大型の第2南平台レジデンスが
隣接しています。

第1自体の規模は33戸と小規模なため
エントランスなどは小さめですが
第2と隣接していることで
スケール感があります。

ちなみに、秀和第1南平台レジデンスは
築年数がたっているのですが
フラット35の利用が可能のようです。
購入を考えている方は
利用されてはいかがでしょうか。

渋谷、代官山、中目黒が
徒歩圏内のため
都市生活を楽しめるレジデンスです。

Googleマップで開く
マンション名 秀和第一南平台レジデンス
所在地 東京都渋谷区南平台町12-17
最寄り駅 渋谷10分。代官山13分。神泉6分。
築年月 昭和44年3月
建物構造 鉄筋コンクリート造(RC)
棟総戸数 33戸
管理会社
備考 00000002

現在募集中の秀和第一南平台レジデンスの物件

秀和レジデンスの瓦

    現在募集中の物件はありません。

Copyright (C) Style&Deco co,.ltd All rights reserved.