PC用 SP用

秀和元代々木レジデンス

いつもと違う、レンガ・グリーン・ホワイトの3色秀和

代々木八幡神社からほど近くに佇む、1979年築・5階建ての秀和元代々木レジデンス。お隣には秀和元代々木アネックスが控えます。

上原の方からだと個性的なお店や隠れ家的な飲食店などが並ぶ裏通りを抜け、代々木八幡の方に向かう道に見える郵便局。
この郵便局が「実は秀和だった」なんて気付いてた人ってそういないのでは?ここの並んだ二つの秀和は、普段の秀和と違って青瓦もラフウォールもないんです。

外観のデザインは一見すると秀和小日向レジデンスや秀和門前仲町にも通ずるもの。
ほかの多くの秀和はヨーロピアンで瀟洒な印象を与える外観ですが、こちらはレンガの外塀やエントランス内部の様子など、どこかレトロでクラシカル。また別のヴィンテージ感が漂います。

しっかりとエントランスアプローチが設けられていたり、前面には植栽が植えられた空間も造られていたり、アプローチに階段もあるからなのか、この元代々木という立地を含めてどこかゆったりとした贅沢な空気が流れています。屋根は瓦ではなく鉄板を重ねたもの。連なった鉄板や重ねられたレンガの直線がシンメトリーさと重厚感を出していますが、アイアン細工やガラスのバルコニーなどが上手に調和して優雅な雰囲気を出しています。

この秀和元代々木レジデンスは間近で見ていると思いのほかカクカクしていて可愛いんです。
アプローチ横に建てられた街灯も正方形フレームを用いたもの。下から見上げるとバルコニーたちも突き出たような造りになっていたりして見ていて、優雅さの中にこういった可愛らしさも感じます。館名板の字体が少しポップ調なのもチャームポイントですね。

白い建物に赤煉瓦、そしてアイアンを組み合わせた装飾は、秀和のエッセンスを感じられます。
赤煉瓦と白、そしてガラスパネルのバルコニーの組み合わせはかっこいいです。アイアンの柵部分は、ひねりを加えたものにトップをカールさせたものとC字を組み合わせて造られています。こういう細かな曲線美も秀和の系譜をしっかりと受け継いでいるようです。

最寄り駅の小田急小田原線「代々木八幡駅」からは徒歩約3分。近くには東京メトロ千代田線「代々木公園駅」もあります。代々木公園はもちろん原宿・明治神宮や渋谷だって徒歩圏内。井の頭通りや富ヶ谷の交差点からも近く、タクシーにもすぐ乗れちゃう。

都心にありながらも落ち着きある、大人な街並みに寄り添うクラシカル秀和です。

マンション名 秀和元代々木レジデンス
所在地 東京都 渋谷区 元代々木町30-6
最寄り駅 小田急小田原線「代々木八幡」駅徒歩3分、東京メトロ千代田線「代々木公園」駅徒歩4分
築年月 昭和54年9月
建物構造 鉄筋コンクリート造(RC)
棟総戸数 43戸
管理会社
問合せ番号 00000252
備考 RC造5階建

問い合わせ|物件を貸したい・売りたい