秀和御殿山レジデンス

画像をクリックすると
拡大画像が表示されます。

御殿山に建つ真っ白な秀和。

北品川駅から徒歩11分、御殿山に建つ秀和です。

この御殿山は桜の名所で有名ですが徳川家康が
建立したと伝えられる品川御殿があったそうです。
歴史がある場所なんですね。

マンションの近隣には、大使館が多くとても
閑静な住宅街です。
そんな道を歩いていくと着くのですが、
よくある秀和の外観ではなく白のタイル貼り。
建物の名前をみないときっと秀和とはわからない
外観です。

シンボルツリーが入り口にあり、ガラスの扉を開け
オートロックを開け、大理石張りのロビーへ入ります。
ロビーには革張りのソファが置かれ重厚感があります。

どこを見てもビンテージ秀和の面影がみつかりませんでした。
ひと味ちがって面白い秀和です。




Googleマップで開く
マンション名 秀和御殿山レジデンス
所在地 東京都品川区北品川5丁目17−24
最寄り駅 京急本線「北品川」駅 徒歩11分、 JR山手線「大崎」駅 徒歩12分 、京急本線「新馬場」駅 徒歩13分
築年月 昭和57年12月
建物構造 鉄筋コンクリート造(RC)
棟総戸数 31戸
管理会社

現在募集中の秀和御殿山レジデンスの物件

秀和レジデンスの瓦

    現在募集中の物件はありません。

Copyright (C) Style&Deco co,.ltd All rights reserved.